ヤドカリ引っ越し

我が家には3匹のオカヤドカリがいます。小さい生体をホームセンターで購入して早2年以上。

2年も経てばヤドちゃんたちも随分と大きくなり、今まで飼っていた水槽では小さくなってきたため、今回45cm水槽を購入して新しい環境へ引っ越しをしました。

画像


この水槽、フタが付属していないためアクリル板を別に購入して自作することにしました。

画像


古い砂はしっかり洗って再利用します。しかし、今回は水槽が大きくなったため今までの砂の量では足りません。

そこで、砂浜によくある細か~い砂を使用することにしました。

バケツの中で綺麗に洗って、その後土のう袋に砂を入れ水分をしっかりと切ります。

画像


画像


砂が細かくて水分がなかなか切れないため、一晩つるしておきました。

この間にフタを製作。

ぴったりのサイズに切断して、真ん中と角一カ所空気穴を空けました。

画像


翌日水気が切れた砂と、今まで使用していた粗めの砂をミックスして新しい水槽に敷き詰めます。

ヤドカリが脱皮しやすいように砂は多めに入れます。

あとは流木や人工岩、宿替え用の貝を入れそれらしくディスプレイします。

画像


画像


ヤドちゃんたちは元気に歩き回っていました。

画像


水槽が広くなったので、あと1,2匹増やそうかなって思ってます。

ヤドカリ飼育楽しいですよ。

我が家も広い家に引っ越したいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック